Voice of the heart

綴ってます

ラベンダー


天気予報は外れていた


虚ろな瞳で見上げた空は
晴れていた


小鳥はさえずり
緑はいよいよ濃く


ほのかに香るラベンダー


紫色の小さな花は
可憐に風にそよいで


悲しみにくれた瞼にも
優しく香る







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。