Voice of the heart

綴ってます

月並みでごめん


月並みの言葉しか思いつかない


そこら辺に転がってるような
安っぽい愛じゃないのに


それが悔しくて


君の悲しい顔を見るのも
これで何度目だろうな


でも目は逸らさないよ
君がどんな顔していても



やっぱり言うよ


それしか思いつかない



ごめんね



愛してる