Voice of the heart

綴ってます

呟き


何処かの知らない誰かが
何気なく呟いた言葉を
気にしたって仕方ない


それでもずっと残ってしまって
苦しめられることがある


そんな風に
自分も知らない誰かを
苦しめているのだろうか


考えこんだら
なんだかちょっと怖くなって
気ままに呟くことさえ出来なくなって


もしかしたら
何処かの知らない誰かも
今同じように思っているのかな


出来ることなら
優しい手を伸ばしたい


君が自由でいいように
私も自由でいいのだから


そう
きっと優しい心があるから
苦しいと思えるのだし


そんなことも全部ひっくるめて
素敵なことなんだろうと思おう


広がっていく輪が
どうか思いやりに満ちているように
そっと願う








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。