Voice of the heart

綴ってます

ここに


受け入れてしまうのが怖くて


どうにかすり抜けてきた


認めてしまうのが怖くて


どうにか誤魔化してきた


そうまでしても守りたかったものが


こんなにもちっぽけなもので


あぁ、何やってたんだろうなって


やっと思い知る


だからと言って


このまま諦められなくて


なかなか他の道に進むことが出来なくて


ここに


立ち止まったまま


いつまでこうしているんだろう









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。