Voice of the heart

綴ってます

パンプキンパーティ


愛しても


愛しても


愛されない哀しみ


滑稽で


いじらしくて


カボチャも嗤う


月が歪んだまま沈む頃


扉が開く


泣き腫らした目で始まるパーティ


夜明け前のパンプキンパーティ








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。