Voice of the heart

綴ってます

哀しみの波


また夜がくる



また独りになった



押し寄せる哀しみの波は
止めようがないから



ただ泣くことにした











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。