Voice of the heart

綴ってます

麻痺


そろそろ麻痺してくる。


自分がいったい何者なのか。


他人を慮ることとか


もっと言えば


何のために生きているのか。


その前に


何のために生まれたのか。


そう


人生とかっていうやつ考え過ぎて


わけわかんなくなっている。


考える暇もないくらい過ごしている間は


何も知らなかった。


何も見えなかった。


知ろうとしていなかったから。


知らなくても生きていられたし


なんとなく


真面目に考えることは


格好悪いことだと感じていた。


それこそが格好悪いことだって気がついたけど


そこから一歩も動けない。


あんなに自由に動き回っていたけど


いやそれも実は違くて


自由って言葉の意味もはき違えていた。


大人になるってことは


苦しさを知ること。


その苦しさを抱えて


責任を取っていくこと。


僅かに理解できたことだけど


そこから一歩も動けない。


そして麻痺してくるんだ。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。