Voice of the heart

綴ってます


快楽の波に溺れて


あたしは


ただの


女になる




後悔よりも


愛しさで


幸福の光に包まれる




失うものなど何もない




ただ一つ


あるとしたら


この時間




留まることのできない


波の中




息もできないほど




愛してる






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。