Voice of the heart

綴ってます

空に君を


雲ひとつない青空にも


芯まで凍える雪空にも


満点の輝く星空にも


溜息が出る美しい夕空にも


いつも君を探している


切ないほどの愛情を


僕は今


持て余しているよ



×

非ログインユーザーとして返信する